ライズマークで不要なパソコンを完全無料で安全に処分してもらう

使わなくなったパソコン、どうやって処分していますか。「何台も押入れにあるよ」なんて方もいるのではないでしょうか。

PCリサイクル

「PCリサイクルマーク」が付いている製品はメーカーが無料で引き取ってくれますが、そうでない場合は3,000円~7,000円程の回収再資源化料金がかかります。中古販売店などに持ち込むと、動かないものなどは有料引き取りになることもあります。これが節約できたらうれしいですね。

PC無料回収業者に回収してもらう

無料回収業者をご存知でしょうか。壊れているPCでも無料で回収してくれますし、データ消去も無料でして頂けます。回収したものはデータ消去後、中古パソコンとして再生されるため無料回収が実現できているのです。 また、完全無料回収のため、違法回収ではありません。(逆に「処分費1,000円で引き取ります」という業者に回収してもらい、その業者が廃棄物処理業の許可を受けていない場合は違法になったりしますので気を付けてください)

スポンサーリンク

 

やることは申込みと梱包だけ!

やることは申込みと梱包だけです。申込時に回収日と時間を設定すれば、PC無料回収業者と提携している宅配業者が自宅や会社まで取りに来てくれます。その日までに梱包をしておけばOK。

配達伝票も記入して持ってきてくれますので書く手間もありません。

 

ライズマークでパソコンの無料回収を体験してみました!

さっそく、我が家のWindows XPをお願いしてみました。「PCリサイクルマーク」は付いていませんので、普通に処分すれば数千円かかります。

私が選んだのはパソコン無料回収のライズマーク 。友人も何台かこちらにお世話になっていて、トラブルはないとのことだったので安心だと思いました。

 

ライズマークを選ぶ理由と特徴

  • 過去9年間無料で回収を行っている。
  • 依頼なしで直接送ることもでき、当日中にパソコンを回収することもできる。
  • 段ボールに入れるだけの簡易梱包でもOK
  • パソコン専門の回収会社なためデータ消去の知識も豊富
  • 回収したパソコンは、中古パソコンとして有効に活用
  • パソコン1台から送料着払いで無料回収
  • 全国どこでも完全無料回収。
  • 不要なパソコンを自宅や会社まで無料回収に来てくれる。
  • 中古、故障したパソコン、HDDを抜き取ったパソコンもOK。
  • メーカーや機種を問わない
  • データ消去も無料

 

ライズマークでの回収したパソコンの取扱い

回収したパソコンは、データ消去作業行った上で中古パソコンとして再生します。

パソコンの取り扱い

 

 ライズマーク パソコン無料回収申込み手順

ライズマークHP

まず、ホームページへ行ってみましょう。arrow ライズマーク公式ホームページ

ライズマークの回収方法は3つ用意されています。

  1. 無料回収を依頼する。
  2. 依頼なしで直接送る。
  3. 店頭に直接持ち込む。

店舗は東京都文京区になります。
私の場合は、文京区に持っていくのも、宅配業者に持っていくのも面倒なので、左の『無料回収を依頼する』ボタンをクリックしました。

ライズマーク申し込みボタン

無料回収依頼フォームに進みます。

 

ライズマーク依頼フォーム

種類と、台数を入力したら『回収場所の入力画面に進む』ボタンをクリックします。

 

ライズマーク依頼フォーム2

私の場合は、こんな感じでした。

 

ライズマーク依頼フォーム3

次に、回収場所と希望回収日時を入力します。入力したら、『入力内容を確認』ボタンをクリックします。

次のページで間違いがないか確認します。なければ『送信』ボタンをクリックします。

ライズマーク依頼フォーム4

入力したメールアドレスに5分以内に『依頼内容確認メール』が届きます。
以上で申込みは終わりです。3分程でできますね。

 

パソコンを梱包する

回収日までに梱包しておきましょう。

さて、どのように梱包すればいいのでしょうか。トップページの【私たちの安心・信頼のポイント】には、段ボールに入れるだけの簡易梱包でもOKとなっています。ですから、近所のスーパーなどで段ボール箱をもらってきて入れておけばOKです。

また【よくある質問】では、段ボールをご用意できない場合は、紙袋・ビニール袋でも良いと書いてあります。大型のものは、二重にして破れないようにしてください。ただし、袋に入れるだけで回収できるかは、回収に来た宅配業者の配送員の判断しだいになるそうなので、段ボール箱に入れておく方が無難でしょう。

荷物のサイズ上限は、3辺(縦+横+高さ)の合計が160㎝です。上限を超える場合は、2箱に分け上限に収まるように梱包しましょう。

 

回収日が近づくと

指定した回収日が近づいてくると、『回収のご案内』のメールがライズマークから届きます。「運送会社へ回収指示を行いました」という内容のものです。

回収日時、回収先住所、運送会社、送り状番号が記載されていますので、最終確認しましょう。

 

回収当日

回収業者は佐川急便でした。着払いの伝票控えを渡され、無事に我が家のウインドウズXPは回収されました。伝票を書く必要もないので、1分もかからずあっけないものでした。

 

回収完了

回収日の翌々日に「ご依頼いただいておりました回収品を受領致しました」という内容のメールがライズマークから届きました。重いパソコンを運ぶこともなく、とても簡単にパソコンを処分することができました。もっと早く処分すればよかったなと思いました。

 

また、買い取りの場合は、パソコン買取り依頼フォームからOSの種類と買取り台数をご入力すれば、実際の買取り価格がすぐに表示されます。ライズマークパソコン用サイトのTOPページから下記のボタンをクリックしてくださいね。

ライズマーク 買い取り

 

▼パソコンの無料回収はコチラから▼

▼携帯電話・スマホの買い取りはコチラから▼

 

 

▼お小遣い稼ぎをはじめるなら まず登録したいお小遣いサイト▼
モッピー!お金がたまるポイントサイト お小遣い稼ぎならポイントサイトGetMoney! 暮らしをおトクにかえていく|ポイントインカム
モッピー詳細 ゲットマネー詳細 ポイントインカム詳細
げん玉詳細 マクロミル詳細 A8.net詳細

 

スポンサーリンク

 

toppage

 

最後まで読んでいただきましてありがとうございます!

この記事がお役に立ちましたらシェア・フォローしていただけると嬉しいです。