Step12 ASP(アフィリエイトサービスプロバダー)に登録しよう

アフィリエイトで稼ぐには、ASP(アフィリエイトサービスプロバダー)に登録し、広告主と提携することが必要です。

ブログが完成したらさっそくASPに登録しましょう。

ASPは数多くあり、ASPによって契約している広告主が違いますし、同じ広告を扱っていても報酬額が違う場合がありますので、いくつかのASPに登録して、一番報酬額の高いASPから広告主と提携するのが得策です。

 

アフィリエイトでお金を稼ぐ流れ

ここでもう一度アフィリエイトでお金を稼ぐ流れを見ておきましょう。

1. ASP(アフィリエイトサービスプロバダー)に登録

2. 広告を選び、広告主と提携する

3. 広告を自分のサイトに貼る

4. サイト訪問者が、広告リンクをクリックして、サービスを申し込む

5. ASPから報酬がもらえる

図で表すと下図のようになります。

アフィリエイトでお金を稼ぐ仕組み  

 

ASP登録方法

では、ASPに登録してみましょう。
ASPによって登録方法は多少異なりますが、だいたい以下ように進みます。

1. ASPの登録ページへいきます。(下記におすすめASPへのリンクがありますのでご利用ください)

2. 登録ボタンをクリック

3. 利用規約・プライバシーポリシーを読み、良ければ同意するにチェックをする

4. 利用者情報・サイト情報を入力

5. 登録完了

 

後日、ASPがサイトを審査し、メールが送られてきます。  

 

スポンサーリンク

 

ASP(アフィリエイトサービスプロバダー)の登録時の審査

ASPに登録すると、そのサイトが契約広告主の広告を載せるのにふさわしいサイトか審査されます。

ASPによって審査基準は異なり、同じサイトでも不合格になるASPもあります。  

【不合格になる例】

  • 内容のないサイト
  • コピーしたサイト
  • 準備中のページがあるサイト
  • プライバシー権や肖像権等の権利を侵害しているサイト
  • 公序良俗に反したサイト
  • 違法または反社会的な内容を含むサイト
  • 登録情報の不備

上記を読むと大変そうですが、普通のサイトなら審査に落ちることはあまりありません。 ブログであれば、10~15記事書いてから登録申請しましょう。

万が一審査に落ちても、サイトを改善したり、記事数を増やして再申請してみましょう。  

 

ASPに登録してみよう

ASPは数多くありますが、下記ASPはアフィリエイトをやっている多くの方が登録している基本の大手ASPです。
どれも紹介しやすい大手企業の広告を数多く取り扱っています。まずは、下記の大手ASPに登録して、慣れてきたら他のASPを検討してみてください。

ASP名をクリックすると、各ASPの登録画面が開きます。

ASP名 ポイント 詳細
A8.net  登録審査なし アフィリエイトを始めるなら必須 詳細
Moba8.net  登録審査なし 全てのデバイスから報酬GET 詳細
バリューコマース  Yahoo!ショッピング独占 詳細
リンクシェア  人気企業・パソコン系企業多数 詳細
TGアフィリエイト  金融・銀行・証券会社多数 詳細

 

次は > Step13 ブログにアフィリエイト広告を掲載しよう

 

▼お小遣い稼ぎをはじめるなら まず登録したいお小遣いサイト▼
モッピー!お金がたまるポイントサイト お小遣い稼ぎならポイントサイトGetMoney! ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン
モッピー詳細 ゲットマネー詳細 ポイントタウン詳細
げん玉詳細 マクロミル詳細 A8.net詳細

 

スポンサーリンク

 

toppage

 

最後まで読んでいただきましてありがとうございます!

この記事がお役に立ちましたらシェア・フォローしていただけると嬉しいです。